ホーム ブログ

2021/03/17 今日は彼岸の入り

「彼岸(ひがん)」とは、「雑節」の一つで「お彼岸」とも呼ばれる。

仏教に由来する行事とされ、3月の「春の彼岸」と9月の「秋の彼岸」がある。

彼岸は、二十四節気の「春分(3月20日頃)」と「秋分(9月23日頃)」を中日(ちゅうにち)とし、

前後各3日を合わせた各7日間であり、1年で計14日ある。

この期間に行う仏教の行事を「彼岸会(ひがんえ)」と呼び、一般的にはこの期間に「お墓参り」をする。

彼岸の最初の日を「彼岸入り」や「お彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」や「お彼岸の明け」などと呼ぶ。

なお、中日の「春分」は「春分の日」、「秋分」は「秋分の日」として国民の祝日となっている。

葛原岡神社の桜は未だだが日曜日は1〜2分くらいは咲くだろう

葛原岡神社の桜−1

葛原岡神社の桜−2

鎌倉中央公園の桜

鎌倉中央公園の桜・寒山か?濃いピンク色の桜

鎌倉中央公園の桜

今日の新型コロナ感染状況

[2021/3/17 19時30分]国内新型コロナ新規感染者数:1,535人、国内総感染者数:451,984人、累計死亡:8,745人

新規感染者数(3/17):①東京都409人、②大阪府147人、③神奈川県93人、④埼玉県132人、⑤千葉県91人、⑥愛知県48人、北海道73人、兵庫県74人

国内重症者337人(3/16)-328人(3/14)=前〃日比+9人、PCR検査数45,560件/日(3/15)、死者数57人(3/16)前〃日比+36人

昨日の新型コロナ感染状況

[2021/3/16 23時59分]国内新型コロナ新規感染者数:1,134人、国内総感染者数:450,451人、累計死亡:8,702人

感染者数は完全に上向いて上昇カーブです。

新規感染者数200人以上の県の7日間の新規感染者数

上と同様に200名以上の感染者数の県の7日間の新規感染者数グラフ

勾配が上がっているのが東京都、埼玉県、大阪府、千葉県、兵庫県、宮城県

2021/03/17 17:48

 

 

-ホーム, ブログ

© 2021 建築千夜一夜物語 Powered by AFFINGER5