ブログ

2021/03/16 新型コロナ感染者は下げ止まるどころか、増加傾向に転じています。

今日の新型コロナ感染状況

[2021/3/16 23時59分]国内新型コロナ新規感染者数:1,134人、国内総感染者数:450,451人、累計死亡:8,702人

新規感染者数(3/16):①東京都300人、②大阪府86人、③神奈川県91人、④埼玉県96人、⑤千葉県76人、⑥愛知県30人、北海道69人、兵庫県78人

国内重症者337人(3/16)-328人(3/14)=前〃日比+9人、PCR検査数13,164件/日(3/14)、死者数57人(3/16)前〃日比+36人

200人以下の県は省きました。

160%を越えた宮城県と兵庫県は要注意です。

首都圏では、東京都と埼玉県も要注意。

一番大きくグラフが跳ね上がっているのが宮城県。要注意です。

感染者は下げ止まるどころか、東京や埼玉では増加傾向に転じています。

変異株の流行も心配です。

昨日の新型コロナ感染状況

[2021/3/15  18時20分]国内新型コロナ新規感染者数:695人、国内総感染者数:449,318人、累計死亡:8,645人

政府は有効な手立てを取っているのでしょうか?

とてもそうは思えない。

有効な手立てが講じられない中で、深夜の会食や接待漬けが露わになるばかり。

携帯料金やNHKの報道に目をむいてすごんで見せた高市早苗氏ですが

NTT幹部との会食が明らかになった。

自身のホームページで、会食は接待ではなかったとの見解を示した上で

「大臣も副大臣も『通信事業の許認可に直接関わる』ことなどない」と主張。

NTTに関わる許認可の多くは総務相ではなく局長決裁であることを強調した形となったが、

高市さんは法律上の権限と内部の決裁権限を混同している。

電気通信事業法を見れば、法律上の権限は総務大臣にあることは明らか。

どこの世界に、重大な決済は部下に任せていますから

私はただ食事をしただけなんて言うのが通りますか?

そういう場に出ただけで、業者側はもう決済を通ったモノとして勝ち名乗りを上げていますよ、高市早苗さん。

日本の陋習の最たるモノが、この接待で、一緒に会食しただけで、話が通ったと同じというルールがある。

そうやって、のし上がってきたじゃ無いですか、高市早苗氏や自民党のお偉いさん。

胸に手を当ててみなさい!

大きな権力を持っている議員の会食は接待です。

-ブログ

© 2021 建築千夜一夜物語 Powered by AFFINGER5